かえるのうちに

旧名「志太めぐり道草録」 志太の地をよろよろと彷徨するカエルがかえるうち

かえるがないてにげかえる

今週のお題「自己紹介」

インターネットっていい場所だよね。好きなときに好きなだけお話しできる。

たとえば、今ここで書いてるようなこんな話、うっかり友達に聞かせたりしたら退屈させてしまう。だから話せない。

しかしなんだか話したい。誰かに聞いてもらいたい。

そんなときに、インターネッツ

葵タワー建設中のクレーン

自分はコミュ障で気軽に話ができる相手がいない。ネット越しに匿名の臆病者たちと会話することすらおぼつかない。だからブログを書く。

書いたものに対する反応などめったになく、虚無の暗黒に向かって独り言を垂れ流しているようなものだ。ただアクセス解析に残った数字だけが来訪者の存在を教えてくれる。

話し相手が誰もいないのはつらいけど、前のめり気味にチョー聴いてもらいたいわけではない。ましてやアドバイスなんかもらっちゃうと、ちょとしんどい。

ただ聞いてほしいだけ。聞いた後はすぐに忘れてくれてかまわない。すこしだけおぼえておいてくれると嬉しいけれど。

そういう身勝手な欲求を少しだけ満たして、一時の安心をくれる。それがインターネッツ

本当はあの人とお話ししたいけど、こんなしょうもない話聞かせて迷惑かけるわけにもいかないし。

あの人に意味わかんないって顔させてしまうのが怖いから、ぬるい沈黙を返してくれる無貌のネットに逃げるのだ。

変な独り言を投げ込まれるネットこそいい迷惑だが、どうせ広大なんだから少しくらい場所を譲ってもらってもいいだろう。

孤独だが居場所はある。ここがかえるうち。生きていくためにこの暗がりが必要なんだ。

広告を非表示にする