かえるのうちに

志太の地をよろよろと彷徨するカエルがかえるうち

忍者ホームページが表示されないでござる

忍者ツールズの忍者ホームページを利用して作成されたサイトが表示・閲覧できない。忍者ツールズの管理ページなどは問題なく表示できる。表示できないのはclient.jpとかiza-yoi.netとかのページ。

GoogleChromeでは「インターネット アクセスがブロックされています ファイアウォールまたはウイルス対策ソフトウェアによって接続がブロックされた可能性があります。」とメッセージが出る。Firefoxでは「正常に接続できませんでした」と表示。

で、原因なのですが、忍者ツールズのサポート掲示板などに寄せられた情報によれば、マカフィーのファイアーウォール機能が忍者ホームページへの接続をブロックしてしまっているそうな。

しかしだからといってファイアーウォールそのものを無効にしてしまうのはコワイので、忍者ホームページへの接続のみを許可したい。以下にそのやり方を書くけど、一応セキュリティに関わる事なので、慎重に行ってください。よくわかんないときは、くわしい人に聞くか、ちょっと様子見してみよう。時間がたてば自然に直るかもしれないぞ。

以下、Win10 + マカフィーセキュリティーセンターの場合の解決方法。

  1. 忍者ホームページで作られたサイトを開く。その時の日時をおぼえておいてください。なお、ここで問題なくサイトが開けたら、以下は読まなくてよい。
  2. タスクバーの通知領域(右端のほう)にあるマカフィーのアイコンを右クリック、「マカフィーセキュリティーセンターを開く」を左クリックする。
  3. 新しく開いたマカフィーセキュリティーセンターのウィンドウ内の「ウェブとメールの保護」の下にある「ファイアウォールウイルス対策の設定を表示する」を押す。
  4. 青文字の「ファイアウォール」を押す。
  5. トラフィック コントローラー」などと表示されている部分をスクロールして、一番下にある「ネット ガード」を押す。
  6. IPアドレス「112.140.42.29」が表示されているはず。もしくは、「前回の接続試行」に表示されている日時が、手順1でおぼえておいた忍者ホームページを開こうとした日時と一致しているものを探してください。
  7. 該当するIPアドレスもしくは接続試行日時を押して、右下に表示された「編集」を押す。
  8. 「この接続をすべてのプログラムに許可する」の先頭にある丸(ラジオボタン)を押してチェックを入れ、「適用」を押す。なんか警告がポップアップしたら「はい」を押す。
  9. マカフィーセキュリティーセンターのウィンドウ右上にある×ボタンを押してウィンドウを閉じる。

情報源:助太刀忍者 [忍者ホームページ]|忍者ホームページが一切表示されない(サーバ接続エラー)

ネットガード自体を無効にしてしまってもOKだと2011年に出された忍者ツールズのお知らせにはあった。その場合、上の手順5までを行ったあと、「ネット ガードを有効にする(推奨)」の先頭にある四角(チェックボックス)を押してチェックマークを消し、セキュリティーセンターのウィンドウを閉じる。

ずっと機能をオフにしっぱなしだとなんか気分良くないので、時々有効にして様子を見てみたい。忘れないためにここにメモっておきました。

広告を非表示にする