読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえるのうちに

旧名「志太めぐり道草録」 志太の地をよろよろと彷徨するカエルがかえるうち

非常板収集サイトを作った

非常板(ひじょういた)とは、先日うpした「非常板って知ってる?」にも書きましたとおり、金属板をただ吊るしただけのものをぶっ叩いて警報音を奏でるという装置で、ようは簡易式の半鐘です。聞くところによると静岡県中部にしか存在しないらしい。まじかよ…

神社は意外と引っ越してるし住んでる神様も変わってる

地域によってだいぶ差があるだろうなーと思うので静岡県中部限定の話として聞いてほしいんだけど、神社って昔から今の場所にあったとはかぎらないし、名前が変えられてたりもするし、祀っている神様すらも昔とは違うってこともわりとありがちなんだよ。

小石川の桜並木の花の下

焼津駅の南側を小石川って川が流れているんだけど、そこの桜並木の話をするよ。 小石川は現在は大井川用水の一部となっており、藤枝市末広の柳久保頭首工で栃山川から分かれ、東海道本線におおむね沿って東進し、焼津駅南で焼津港へと注ぎ込む。長年、田畑に…

路傍の春のおもいで

ばたばたしているうちにいつの間にか過ぎ去ってしまった春の思い出。八十八夜過ぎたらもう初夏である。暑いよ。ふがー

この街のゴミを見守る八咫烏

焼津駅北の公園脇にあるゴミ収集所に可愛い八咫烏(ヤタガラス)がいるっていう、ただそれだけの話をするよ。

馴染みの道のおそい春

定番の散歩コース、瀬戸川入江橋~ふるさと大橋間の土手の道。 ウォーキングやジョギングの人とか、犬の散歩の人がよく来ているよ。 上の写真に写ってる松の木は御所松というそうな。土手の下の民家の前に説明の看板があるので気になる人は見てみよう。

昨日の小石川夕桜

焼津市栄町、焼津駅前商店街近くの小石川沿いの桜、昨日の様子だよー。半割がた散っちゃったねー。

かえるがないてにげかえる

今週のお題「自己紹介」 インターネットっていい場所だよね。好きなときに好きなだけお話しできる。

非常板って知ってる?

非常板(ひじょうばん)とは、金属板で作った簡易半鐘のようなもので、災害や事件・事故が発生したときに叩いて鳴らすもの。ご近所への注意喚起に使うのだ。

本日の小石川堤桜並木

焼津市塩津付近、焼津西小学校そばの小石川沿い桜並木の様子だよー。そろそろ満開だよー。 まだ完全に咲ききってはいないので、お天気さえ荒れなければ週末までもちそうですねー。しかし肝心な週末の天気があまりよくなさげ。花見できるかなー。

静岡駅ビルのコロンバンの思い出

コロンバンってのは洋菓子屋ですが、そこがやってた喫茶店の思い出話をするよ。パフェがうまかったんだ。

昨日の桜 @ 焼津

焼津市八楠付近の瀬戸川沿いの桜並木の様子だよー。ウェルシップ焼津とかハセガワの近くだよー。 昨日見た時点ではまだ満開ではなかった。5分咲きから8分咲きといったくらいか。今年は咲き具合にかなりばらつきがあって不思議。 しかし今日の風雨でどうなっ…

うちのオカンの方向逆転現象

うちのオカンはよく道がわからなくなる。もうこの土地に20年住んでいるというのに、いまだに近所に出掛けて道に迷う。オカンがいうには、方向感覚が逆転してしまうのだそうな。方向が分からなくなるのではなく、方角が逆になるというのだ。単なる方向音痴と…

島田大堤の桜並木

島田大堤の桜並木を見てきたよー。今日の昼過ぎくらいにはまだ満開じゃなかったけど、もう間もなく!という感じだった。たぶん見頃はこの2、3日というところじゃなかろうか。花見をしたければ急げ!

なまえをかえる

自分の名前が嫌だったんですよねー。なので、なんか偽名を名乗りたいとずっと思っていたのです。 frogcroaksってハンドルネームはもう10年以上使っていて愛着もありますが、人と会ったときに名乗るにはビミョウ。呼びづら過ぎる。 もっと名前らしい偽名がほ…

花見の席にはなはなし

本日は朝から雲の多い天気、太陽に暈がかかると雨のことわざのとおりに午後から雨だった。そんななか花を見てきたのだよ。ほとんど咲いてなかったけど。

もやもやもやっと

昨日の水面。

島田市博物館の刀剣展と赤羽刀

この前、島田市博物館で「音にきこゆる~島田の刀鍛冶と天下三名槍」展を見てきたよー。天下三名槍の展示が始まる前だったので、そんなに混んでなかった。なので、細工の細やかさとか、ゆっくりじっくり見られてよかったなー。 博物館にはボランティアの方や…

もやっともやっと

宵の水面に樹影揺れ

本日の月と重機と夕映え

瀬戸川の入江橋下にいたキャタピラー三兄弟。川に堆積した土砂を撤去してるんですって。

白梅@焼津天満宮

2・3日前のことだけど、焼津神社の中にある天神さんの白梅がきれいだったのよ。

「志太の石碑・石仏めぐり」更新 2017年1月31日分

花粉飛び始めちゃったよね……そんな憂鬱な1月の終わりにお送りする藤枝市内瀬戸の川中島八兵衛さん2件。

カモメ@清水港

まったり日向ぼっこしていたところを邪魔してしまって申し訳なかった。

清水港

清水港行ってきたんだよー。 やーづは昼でも氷解けないレベルで寒かったのでいろいろと覚悟をして行ったのだが、清水に着いたら日差しが暖かくてびっくりした。厚着して歩き回ったら汗かいちゃったよ。

山手桜@朝比奈川 2017

5日ほど前になるが焼津市関方付近の朝比奈川沿いの河津桜を見てきた。すでにつぼみがだいぶ膨らんでいて、花が1、2輪ほど咲いている木もあった。 いつもだいたい2月中旬から下旬ごろが桜祭りだから、今から咲いてしまうのはいくらなんでも早くないかな。ここ…

正月@小川港

昨年末、年明けを待つ小川港の様子。すでに正月の装いの漁船もあった。 関連:小川港、昨年正月の様子(旧ブログ)

冬枯れトワイライト

枯草も冬の賑わい。

金星 20170102

五日の月と金星。

雉 in 朝比奈川

今年は酉年だな。というわけで、去年の6月に見た雉の話をする。 それは6月初旬の晴れた日のこと、焼津市内の朝比奈川の堤防上を歩いていたら、対岸の方角から子犬がキャンキャン鳴いているような声が聞こえてきた。 誰かが犬の散歩でもしているのだろうか。…

2016年最後の輝き

本年最後の夕日に照らされて水面キラキラ。瀬戸川河口の突堤のところ。 そういえば、今日、瀬戸川でカワセミを見た!入江橋の下流、河口から1kmくらいのところ。前に駅前の小石川でも見たし、黒石川の方にもいるらしいし、焼津市内って意外とカワセミ率高い…

金星

あの星のかたわらで6年前に旅立ったあの子ががんばってる 金星が見下ろす地球の夕暮れは赤が深い

電車

東海道本線

今日の日はさらば

本日は冬が至ったそうな。

年も末

万両の赤が目につく季節になった。 例年通り忙しい。例年通りもう少し余裕があるはずだったのにと思っている。成長がない!

枯草も輝け

メリケンカルカヤ、エノコログサ、ススキ、みなイネ科の植物、穂が伸びる。

清水駅東口公園のまるいやつ

西野康造「空のむこう」 の、むこうの、ラーメン屋とサークルK。

カモメは群れる

ユリカモメの群れのなかに、ウミネコや鵜や、サギやらカラスやらまで混じって、大集団ができている。仲良くはなさそう。

ちいさいアレみつけた

どんぐりである。ブナ科の何か。たぶんアラカシ? 参考:シラカシとアラカシの見分け方 | 清樹園株式会社

おぼろなる宵のカモメタンク

よいよいよいっと

「志太の石碑・石仏めぐり」更新 2016年12月12日分

3ヶ月も更新をさぼってしまった。今月から本気出す。ということで、藤枝市高柳の川中島八兵衛3本立てです。 2016年12月12日 公開:川中島八兵衛「高柳・大渕の紀伊國川中嶋小長谷八兵衛碑」(藤枝市高柳) 公開:川中島八兵衛「高柳・仁平の西国川中島八兵衛…

宵闇水防倉庫

八楠の水防倉庫。火の見櫓ならぬ水見櫓付きである。いや火も見るかもしれんけど。

高洲地区の川中島八兵衛メモ

藤枝市高柳、巾溝組の「西国川中島八兵衛」は、高洲小学校南側の畑脇に移されていた。増田文具店の南側。旧地は現在地より270mほど北、杉本工業西側の用水(七ツ溝川)沿い。 同じく藤枝市高柳、仁平組の「西国川中島八兵衛」は、平成11年に再建された新しい…

たそがれに還らない

かえれないんだよ…… それはともかくとして、フォト蔵が復旧していたのでうれしかった。しかし私は気付いてしまったのです。素直にフォトライフにUPしたほうが楽だわ。アルバム二つ必要なほど容量使ってるわけでもないしなぁ。どうしようかなぁ。

ケムい夕

夕焼けを映した川面の色合いがなんかケミカルな感じだったのよ。そしてオオバンがいっぱいいた。 本日の夕焼けは冬らしくパキっとしてきれいだったけど気温は暖かかった。そしてフォト蔵はまだ復旧しない。こまったなーん

冬の大三角形(昼)

空に飛行機雲ででっかい三角形ができてたぞ。三角形の左肩のホコリみたいなものはお月さんだ。 ところでフォト蔵のメンテが終わりませんねー。復旧したらあっちに写真あげ直したい。おぼえていれば…… しかし今年はずっと暖かいし雨も多いし、いまいち「冬の…

本中根の八兵衛碑は川中島八兵衛の埋葬墓ではなさそう

『大井川町史』下巻によれば、川中島八兵衛が埋葬された墓は、焼津市本中根にあった古い八兵衛碑だったと推定されるという。正体不明の謎の人物とされている川中島八兵衛の、その遺体が埋葬された墓が見つかったとなれば、これはもう大変なことだ。ところが…

線路沿いのホシアサガオ

ここ10数年くらいでよく見るようになった外来種。かわいいけれどエイリアンなのよ。

彼岸花 2016

今年の彼岸花ですぞ。藤枝の鬼岩寺にて。

2016年の栗

今年の栗。粒の大きなのがわっさわっさとなって、あまりの豊作っぷりに心配になるレベルでした。

焼津魚河岸おみやげバッグのご提案

えーと、インターネッツにあげておいたら、なにかの間違いで物好きな人の目にとまって、誰かが作ってくれないかなということで。焼津魚河岸おみやげバッグのご提案です。